ROE〜株主利益の指標〜

ROE〜株主利益の指標〜

ROE〜株主利益の指標〜記事一覧

ROE〜株主利益の指標〜

株を買う際によく注目する指標として、ROEがあります。ROEは株主資本利益率といい、株主からみた利益率を表した指標ということができます。まだ少しピンとこないですが、とりあえずはROEを表す式を見てみましょう。ROEは一株当たり純資産と一株当たり純利益で表すことができます。一株当たり純利益は、企業が発...

≫続きを読む

ROE〜株主利益の指標〜その2

ROE〜株主利益の指標〜のおさらいですが、一株当たり純利益:100円/株一株当たり純資産:1000円/株だとしたら、ROEはROE=100/1000 ×100=10%となりましたね。ROEは「株主からみた利益率を表した指標」を表しています。言いかえるならば、この企業に私が投資したら、どのくらいのバッ...

≫続きを読む

ROEを見る際はEPSとBPSにも注目するべき

ROEはとても重要な指標です。投資の神様ウォーレン・バフェットもROEはとても重視をしており、ROEの低いような企業に投資はしません。しかし、ROEというものは高ければ高いほどいいというものではありません。ROEにも質があります。今回は少しROEを掘り下げてみましょう。ROEを大きく見せるには?RO...

≫続きを読む

一株当たり純利益(EPS)の計算が合わない?

ROEは非常に重要な指標です。投資の神様ウォーレンバフェットもROEをPERとともにかなり重視しています。そんなROEの計算には一株当たり純利益(EPS)を使用します。普通であれば四季報といったものでEPSを確認すれば問題ありません。しかし、自分でこのEPSを計算しようとするとちょっと躓きます。今回...

≫続きを読む

 

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
このブログはランキングサイトに登録しています。
役立つ情報があったと思ったらクリックお願いします。

 


株式長期投資 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

 


FC2 ブログランキング

 

Sponsored Link